会社概要

半世紀以上に亘り培ったノウハウで、あなたに最適なパッケージをお届けします。

段ボールのシート、ケースなど、環境に優しい包装資材の製造と販売。低コスト、高品質、短納期を徹底追求。商品を包む"最適なパッケージ"の在り方をトータル的にご提案。フジダンは、お客さまの潜在的なご要望にも「先進 の開発力」と「柔軟な発想力」でお応えします。

会社概要

商号 株式会社フジダン
所在地
【東京 本社】
〒103-0011
東京都中央区日本橋大伝馬町1-8
日本橋大伝馬町プラザビル9階
tel.03-6661-6813 / fax.03-6661-6856
【岩槻 工場】
〒339-0014
埼玉県さいたま市岩槻区大戸234
tel.048-792-2111 / fax.048-792-2121
【本庄 工場】
〒367-0024
埼玉県本庄市東五十子710
tel.0495-21-7111 / fax.0495-21-7840
【小田原 工場】
〒256-0806
神奈川県小田原市小船123
tel.0465-43-0521 / fax.046543-0743
設立 昭和28年5月26日
資本金 6,000万円
代表者 代表取締役社長:坂本 兼司郎
役員
  • 代表取締役会長:坂本 睦子
  • 取締役 :中橋 充
  • 取締役:片山 進平
  • 監査役:野崎 圭子
執行役員
  • 大橋 俊明
  • 若林 彰
  • 藤田 賢
従業員数 135名
事業内容
  • 段ボールシートの製造・販売
  • 段ボールケース及びそれに付帯する一切の製造・販売
関連会社
  • 富士運送(株):車両30台
  • 富士運輸(株):車両30台
  • 城北紙業(株):段ボールケース製造・販売
  • 近東紙業(株):紙卸及び段ボール加工業
  • (株)フジマテリアル:包装資材の製造・販売
  • (株)アールパッケージ:段ボールケース製造・販売
  • Fujidan VietNam Co., Ltd.:包装資材の製造・販売
取引銀行
  • 三菱東京UFJ銀行(押上駅前支店)
  • 三井住友銀行(新橋支店)
  • みずほ銀行(丸の内中央支店)
  • 埼玉りそな銀行(岩槻支店・本庄支店)
  • 静岡銀行(小田原支店)
  • 日本政策金融公庫(千住支店)
主な仕入先
(五十音順)
【メーカー】
  • 王子マテリア株式会社
  • 興亜工業株式会社
  • 大王製紙株式会社
  • 特種東海製紙株式会社
  • 日本製紙株式会社
  • 日本食品化工株式会社
  • レンゴー株式会社
  • その他 数十社
【代理店】
  • 籠島澱粉株式会社
  • 近東紙業株式会社
  • 国際紙パルプ商事株式会社
  • 日商岩井紙パルプ株式会社
  • 丸紅紙パルプ販売株式会社
  • 三菱商事パッケージング株式会社
  • レンゴーペーパービジネス株式会社
主な納入先
(五十音順)
  • 五十嵐製箱株式会社
  • 株式会社エヌケイパッケージ
  • 沖電気工業株式会社
  • 熊倉産業株式会社
  • 新光株式会社
  • 診療印刷株式会社
  • ゼネラル株式会社
  • 全国農業協同組合連合会
  • 株式会社チヨダ
  • ディーアイエス物流株式会社
  • 西原紙業株式会社
  • ヒロパックス株式会社
  • 株式会社ワイエム紙販
  • その他500数社

沿革

昭和28年5月 東京都墨田区小梅町に於て段ボールシートの製造販売会社を創業者「坂本近三郎」が資本金100万円をもって設立
昭和29年4月 墨田区寺島町に移転拡張し、蒸気使用の国産第一号コルゲートマシンを稼働
昭和34年7月 足立区中央区本町に東京工場を完成しD3型コルゲートマシンを稼働
昭和35年2月 足立区中央本町に本社並びに工場を移転拡張し、本社東京工場と改称
昭和37年1月 本庄市に段ボールシートからケースまでの一貫生産モデル工場を完成
昭和38年7月 資本金500万円
昭和41年11月 小田原市にD3型コルゲートマシンを有する小田原工場を完成
昭和45年4月 岩槻市に三菱重工業(株)製米国ラングストンR型コルゲートマシンを有する岩槻工場完成
昭和48年10月 本庄工場に一棟を増築し、三菱重工業(株)製米国ラングストンR型コルゲートマシンを導入
昭和49年6月 資本金6,000万円となる
昭和56年2月 東京工場に三菱重工業(株)製米国ラングストンR型コルゲートマシンを導入
昭和61年5月 小田原工場に(株)ISOWA製CWLL型コルゲートマシンを導入
平成元年3月 足立区中央本町に鉄筋3階建(650㎡)の本社ビル完成
平成7年9月 本庄工場に一棟を増築し、三菱重工業(株)製u-250型コルゲートマシン及び、(株)ISOWA製コスモス3色フレキソダイカッターを導入
平成10年2月 岩槻工場に三菱重工業(株)製ドライエンド(57Hスリッタスコアラ、58Gカットオフ他一式)を導入
平成12年8月 岩槻工場敷地内に本社並びに工場を移転拡張し、本社・岩槻工場と改称。(株)ISOWA製CWDX型コルゲートマシンを導入
平成13年8月 岩槻工場敷地内に城北紙業(株)を移転拡張し、(株)石川製作所製ACSYS FG-300Ⅱ、旭マシナリー(株)製カートンマスター AP-1600-MⅢを導入
平成16年6月 本庄工場に(株)タナベ製OCG・EF/1900-MASワンタッチグルアを導入
平成17年11月 本庄工場に(株)ホニック製FFG総合検査装置、三菱重工業(株)製CE-7カウンタエゼクタ、山田機械工業(株)製YTC145-D自動結束機、川崎重工業(株)製DANBOT-300Kを導入
平成18年1月 本庄工場に(株)ISOWA製HSS4スリッタースコアラー、三菱重工業(株)製U69Jスタッカ、(株)神戸製作所製シート搬送装置を導入
平成18年3月 本庄工場に(株)梅谷製作所製PlumμSUPER F 3色フレキソダイカッター、(株)神戸製作所製無人搬送システムを導入
平成23年6月 (株)日弘の資材事業を継承し、子会社㈱フジマテリアルとして発足
平成23年10月 岩槻工場敷地内、城北紙業㈱に㈱梅谷製作所製 EQOS UPS-0.9×2.1 3色フレキソフォルダグルアを導入
平成24年10月 代表取締役社長交代、新社長に前専務取締役 坂本兼司郎就任、前社長坂本睦子は会長に就任 東京都中央区日本橋に本社を移転
平成24年11月 (株)アールパッケージの株式を取得し子会社化
平成25年10月 富士段ボール株式会社より株式会社フジダンに社名変更
平成26年3月 本庄工場に三菱重工印刷紙工機械㈱製 EVOL-100 フレキソフォルダグルアを導入
平成27年4月 ベトナムのダナンに海外現地法人であるFujidan VietNam Co., Ltd.を開設
平成27年5月 本庄工場に三菱重工印刷紙工機械㈱製
60Hシングルフェーサを導入
平成27年8月 小田原工場を全面リニューアルし、㈱ISOWA製CWDX型コルゲートマシンを導入